スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぺろぺろ

沖縄にアメリカの基地が有り、小学生や高校生が米兵に暴行されても
毎日起きているわけじゃないからと、思いやり予算でお金を上げてます。

日本が鯨を殺して食べてるからと、可愛いカンガルーを殺して食べてる国が怒ってます。
あちこちで食べられている、牛や豚の立場はどうなるのでしょう?

隠し撮りで垢デ身賞を取った国のおじさんは、日本もお金を出して応援してあげた
自分の国が、鯨やイルカよりも知能が高い哺乳類を殺戮してるところを報道してほしいですね。
怒りのアフガン ハウンド ~┬┬(▼`⊇

鯨、イルカ、米軍基地、密約、くるま、野球賭博
北朝鮮の拉致、etc。(@_@)ペロペロ

nameneko.jpg
スポンサーサイト

でこもこ?

neko mokomoko-s

「おっ!もこもこした猫だな」



 『誰がでこぼこした猫やねん!』

ツバメの涙

tsubamenosu-s.jpg

マンションの玄関あたりから、ツバメが飛び立ったので覗いてみました。
雨や外敵から雛を護れそうな所に、巣をつくっているのですね。

しかしよ~く見ると、中央あたりが壊れています。
もっともっとよ~く見たら、その左にも巣が有った痕跡が!

巣の下にはツバメの排泄の後が見えます。
きっとマンションの住人に、排泄物がかからない様に
ここから出て行ってもらおうと、巣を壊したのでしょうね。

僕が写真を撮っているとき、傍を飛んでいたツバメは何を思っていたでしょう。
「こんな小さな巣なのに、一年中居るわけじゃないのに、壊すことないだろ!」
多分、こう思っていた事でしょう。

僕も場所を取ると言っても、こんなすずめの涙ほどのスペースなのに。
排泄物がかかると言ったって、ウン(運)が付くとも言えるのに壊したりして。
巣の下に板で糞除けを作れば良いのに、!(`ヘ´) フンダ゙!
僕がツバメの排泄物の跡だと思ったのは、本当はツバメの涙の跡だったかも知れません。(´o`;) ウンダ、ソウダベナ!

------------------------------------------------

【雀の涙(すずめのなみだ)】  
ごく僅(わず)かなものの喩え。非常に少ないこと。
 例:「雀の涙ほどの退職金」

(くろご式慣用句辞典より)

すみません。
記事の管理リストにこの記事が二つ有ったのでひとつを消したら
二つとも消えました。
コメントを下さった方のコメントも消えました。
申し訳ありません。<(_ _)>

火の車

kuruma moe-s



この車はここに駐車しているときに燃えたのでしょうね。
路面にバラバラと燃え残った部品などが落ちているので。

外に煤は余り付いていないので、エンジンルームからの
出火でしょうか?

運転してるときに既に火が出ていたとしたら
「焼けにあついな~」とか言っていたのでしょうか。

まだ新しい車なのでローンが残っていて
また新しい車を買うとしたら
家計は火の車?!



人の不幸を題材にして、ちと反省!<(_ _)>

ブブゼラじゃないんだっちゅ~の

bara dachura-s

南アフリカでサッカーの応援に使う笛
ブブゼラじゃない 
ダチュラ ダッチュ~ラ。(だっちゅ~の)
ブブゼラじゃない、ダチュ-ラ♪(^_^)v


応援はやはりバラ薔薇でなく
まとまったほうが良いですね。
(赤いつぼみは薔薇だと思うのですが・・・)

---------------------------------------
ダチュラ(エンゼルストランペット)について
ダチュラには大きく分けて一年で枯れてしまう”チョウセンアサガオ”と大きくなり毎年花を咲かせる”木立チョウセンアサガオ(エンゼルストランペット)”の2種類が存在します。エンゼルストランペットは特に寒さに強く、霜、寒風に当てなければ気温が0℃くらいまで耐えます。大きなラッパ型の花を咲かせて芳香を放つのが特長です。花色はクリーム色、オレンジ、白、紫などがあります。花のあとにできる実はとげとげが生えたおもしろい形ですが一般的には有毒で通ってますので小さな子供のいるような場所では育てるのは避けた方がよいでしょう。
(ヤサシイエンゲイより)
プロフィール

kanchan

Author:kanchan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
doblog_20090529135602.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。