スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わり

君と二匹で歌った 林の思い出
あの時二匹で歌った 真夏の思い出
ああ もう飛べなどしない
誰にもつげず ただ風の音だけ
さみしく聞こえる

             by やだわA基地

semi dead-s
スポンサーサイト

おっとっと


05/8/31

もうすっかり泳ぐ人がいなくなった海には

釣りをする人

足を波にうたせる子供

そして耳を澄ますと

波のささやき

風のつぶやき・・・・・


turi2.jpg


釣り人がやっと釣ったのは

こどものようで 

(そう思えばそう見える、信じることが大事です)

こどもは おっとっと状態です!

釣った人も奥さんにはおっと(夫)といわれているのです

なんちゃって(*'-'*)エヘヘ


アセダック ^_^;  (=^・・^=)ニャフ。。。

tori ahiru kamo 2-s
小鴨 「おかぁ~しゃん、あの鴨さんたちも保険に入るのかな~?」

母鴨 「もうこの子ったら、おかぁ~しゃんじゃなくママって呼びなさいって言ったでしょ!
     それにあのアヒルさんは、あの鴨さんたちのおかぁ~しゃんなのよ」

小鴨 「そっか~、アヒルも鴨も英語だと同じDuckだもんね。
   ところで おかん、僕の父親は誰?」

アヒルの後ろの鴨
    「お前の父親か。ふっふっふ、わしじゃよ!」

小鴨 「わあ~い!ぼくの父親はなんだぁ~!だったらもうカラスなんて恐くないね!」

母鴨 「この子はアホだけど、父親があのアヒルの子だと判ったらと思うと
    なんだか、頭が痛くなって悪寒がしてきたよ」

小鴨 「おかん、なんだか汗ダックダックだね」

いのしし

kanban inoshishi-s
この辺の人たちは優しいんですね。

猪突猛進のイノシシが、道から落ちないように

注意の看板を掲げています。

「イノシシ注意!!」

ん?でもイノシシは字が読めるのかな?

まあ読めなくたってイノシシはガラス戸だって平気で突っ込んでいく

いのし知らずだから、アントニオ猪木氏

気にしなくて良いと言ってました。(●^ω^●)嘘かも

あ つい・・・


こんな所にタイヤを捨てたのはたいや

誰やタイヤと言って笑いをとろうとしています。

面白くなくてごむんなさい。

エコブームの中、タイヤのゴムを有意義に使いました。

こんな事しか書けないなんて「あきかんな~

これは何の事かわかりますね。

それじゃ皆さんそろって言いましょう!
せぇ~~の♪

あほかいな~
アッカン(σ`д゜)ベ~

 εミ(ο_ _)οドテッ こりゃあかん!



あ つい こんな記事を書いたのは

あつい からです。(´o`;) 暑くてかなわんわ!
プロフィール

kanchan

Author:kanchan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
doblog_20090529135602.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。